2018年12月に行った台湾。
ひたすらB級グルメと赤レンガの建物をめぐった旅。
最後は大物 台湾総督府です!

台湾総督府は平日の9:00~12:00まで一般公開をしているのですが、なんせ、金曜の羽田発深夜便で台湾に入って、月曜日の夜便で帰るという強行スケジュールだったので、台湾総督府に行けるのは月曜日しかない!しかも昼過ぎには空港に行かなきゃならない!

ということで、台湾総督府の正面から撮影することすらできなかった!

台湾総督府はきちんと時間をとって行くべきだった・・・。

平日の一般公開日と違い、月1の予約制のガイドツアーでは、各国の来賓の方々が通されるお部屋などにも入れるそうです。

次回は事前に調べて予約もして、旧台湾総督官邸(現・台北賓館)の公開日も調べて行かなくっちゃ!

現在、コロナ渦で外国に行けるようになるにはまだ時間がかかりそうですが、来るべき時に備え、見たい建物、食べたいものは事前に調べておかなくては。

台湾旅行記はこちらから
台湾グルメとレトロな建物の旅 ①朝食は雲呑撈麺と水餃子

台湾総督府編はこちらから
台湾グルメとレトロな建物の旅 ⑪秦小姐豆漿で鹹豆漿の朝食を 最後は台湾総督府へ